パリの量り売りチョコレート メゾン・ジョルジュ・ラルニコル

カテゴリー パリのお土産

パリの6区、サンジェルマンデプレ界隈を歩いていると、おしゃれなチョコレート屋さんを見つけたのでふらっと入ってみました!
Maison Georges Larnicol(メゾン ジョルジュ ラルニコル)という、チョコレート量り売りのお店でした。

f:id:ufufuya:20150822115015j:plain

いろんな種類のチョコレートがざっくざく!100gで5ユーロです。
スコップで自分ですくって袋に詰めます。

f:id:ufufuya:20150822115016j:plain

トリュフもあるし、ナッツを混ぜたチョコなども・・・チョコ好きには溜まらない光景でした!

 

f:id:ufufuya:20150822115013j:plain

チョコだけじゃなく、マカロンも量り売りに組み込めます!
マカロンって1粒が高いイメージなのでこれは結構お得では?

f:id:ufufuya:20150822115012j:plain

箱入り娘もいました。

f:id:ufufuya:20150822115014j:plain

量り売りの商品だけじゃなく、このようなパッケージ入のものもありました。
秋の木の実みたいな雰囲気でかわいかったです。
量り売りで少し食べてみて、おいしかったらお土産に買ってもいいかもしれません。
このほかにも、焼き菓子などもたくさん売っていました!

 

f:id:ufufuya:20150822115011j:plain

店構えはこんな感じ。
左右の大きなショーウィンドウから中が覗けて、オープンでとても入りやすい雰囲気でした。
メトロのOdeon駅を出てすぐそばにあります。(マップです。)
Paris Odéon
132, bd St Germain
75006 Paris
Tél. 01 43 26 39 38

パリではモンマルトル付近にもお店がありますよ。
また、ブルターニュ出身のパティシェさんなので、モンサンミッシェル近くのレンヌという町など、ブルターニュ地方にも多く出店しています。
こちらの公式サイトでは商品が詳しく載っています!

www.chocolaterielarnicol.fr

f:id:ufufuya:20150822115017j:plain

そして、私が厳選して買ってきたのがこちら。笑
思いがけずちょうど100gだったみたいで、5ユーロでこれだけ買えました。
マカロンはキャラメルバターとローズです。
チョコは、左からトリュフと、ナッツ入のホワイトチョコ、板チョコ2種です。
肝心のお味は、おいしかったんですが、リピートしたい!という味ではありませんでした。
マカロンもチョコも、ちょっと甘すぎたかな??(ちなみに私はチョコだとリンツが大好きです)
ただ、ほかの方のブログでは絶賛されていたり、焼き菓子がおいしかった!という意見もあったので、好みによると思います。
気軽に買えるので、ぜひお試しあれ〜!

All Aboutでも紹介されていました。

allabout.co.jp

 

blog.ufufuya.com

blog.ufufuya.com

Sponsored

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です