読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬ前に、パリ暮らし

ワーホリでパリに滞在中。パリで暮らすための下調べと、パリの情報など

パリの通信会社「Free」で携帯電話&インターネット

※2015/10/27 追記しました

今日は、パリでの携帯電話とインターネットの契約についてです。
ずっと書こうと思いつつのびてしまっていたのですが、先日コメントでインターネットについて質問をいただいたので、詳しく書きたいと思います!

何か調べ物をするにもインターネットは不可欠ですし、私の仕事はネットがないとお金が全く稼げないので(笑)、パリについて1番最初の目標は「インターネット接続を手に入れること」でした。

日本で言うフレッツ光のようなインターネットプロバイダを契約するには、引き落としができる銀行口座が必要なので、着いてすぐには契約できません。
フランスではSIMカードが割と簡単に買える、と事前に調べていた時に知ったので、まずはSIMカードをゲットすることにしました。

SIMフリーのスマホを用意せよ!

f:id:ufufuya:20151011162308j:plain

その前に、現地のSIMカードを使用するにはSIMフリーのスマホが必要になります。
SIMフリーのスマホって何かというと、ドコモのSIMカードでも、ソフトバンクのSIMカードでも、auのSIMカードでも、それ以外の通信会社のSIMカードでも、とにかくどこのSIMカードでも通信できるスマホのことです。
iPhoneなどは、これまではソフトバンクで買ったiPhoneはソフトバンクのSIMカードしか使えない!という状態(SIMロックがかかった状態)だったのですが、2015年5月から法律でSIMロックの解除が義務化されたので、SIMフリーにできるようになりました。
ただ、SIMロックの解除は端末購入から6ヶ月以上たたないと出来ない、解除料金がかかるなど、少し複雑なようです。(こちらのページが分かりやすかったです!)
また、そもそもSIMロック解除機能がついていない機種は、SIMフリーにできません。
なので今持っているスマホがSIM解除できる状態なのか、調べておいたほうがいいと思います。

 


私はどうしているかというと、ASUSのZenfone2を利用しています。
SIMフリーの状態で買えるスマホで、SIMカードが2枚挿せ、メモリも4G(スマホでは初らしいです)あり、モンスター級パフォーマンスと言われています。
実はこのスマホ、今回の渡仏の餞別に、と頂いたものなんです。
私はもともとiPhone5を使用しており、特にSIMロックも解除しておらず、パリでは電話番号無しでもいいかな〜と思ってたんです。
着いたら早めに銀行口座を開設してインターネット契約をしよう!と思っていました。
IP電話とかもあるし、契約するまではフリーWIFIとかを使えばなんとかなるかなぁと思っていたのですが、きっとその甘い考えを心配してくださったのでしょう。

今思うと、本当に、このスマホがあって良かったです!!!
このスマホのおかげで着いたその日にインターネット環境を手に入れられましたし、フリーWIFIは空港などでは使えますが、市内ではほとんど使えないので。(セキュリティ面でも良くないと、何人もの方から心配されました。)
銀行口座開設・インターネット開設合わせると1〜2ヶ月かかるようなので、大変だったろうなと思います。
しかも私の場合、使っていたiPhone5が渡仏1週間前に壊れたんです(笑)
充電していたらいきなりうんともすんとも言わなくなり、ご臨終になりました。
iPhoneのSIMカード(ソフトバンク)はnanoSIMだったので、microSIMのサイズに合わせるアダプターが必要でしたが、Zenfone2でも無事使えました。

SIMフリーのスマホがなかったら、パリ生活の印象がだいぶ変わっていたかもしれません。
贈って頂いた方に、この場を借りて御礼申し上げます。

SIMカードの下調べ

フランスの通信会社としてOrange、SFR、Freeという会社があり、各社SIMカードを販売しているのですが、私は「Free」という会社のSIMカードを買うことにしました。
Freeはこの業界に最近参入した革命児のような会社で、料金体系が圧倒的に安いんです!
下調べをしていた当時、Orangeが月30ユーロでデータ通信1GBなのに対して、Freeは月19.99ユーロでデータ通信最大20GB(条件あり)!
また、電話・SMSも制限無し!
もしかしたらOrangeには別のメリットがあったのかもしれませんが、私はデータ通信第一だったので、Freeにしました。
あと、FreeのSIMカードは店舗の自動販売機で簡単に買えるというのと、実際に買った人のレポートがかなり分かりやすかったから、というのもあります。
参考にしたページはこちらです。

weekly.ascii.jp

Orange、SFRのSIMカードの体験記事も参考にどうぞ。

gigazine.net

www.yuu-koma.jp

いざ、Freeの店舗へ!もちろんトラブル有り!

パリに着いてアパートで一息ついたあと、上で紹介した記事にもあったマドレーヌ寺院付近のFreeセンターに行ってきました。(こちらです Google Maps )
着いた初日だったので警戒心が強く、写真も撮れなかったのですが、洗練されたキレイなお店でした。
左手奥と右手奥に例の自販機が2台ずつあり、有人カウンターも6つほどありました。
有人カウンターで相談するには、整理番号を貰って待たないといけないようでした。

とりあえず自販機に行ってみて、画面を操作。

1. 月額2ユーロのプランか19.99ユーロのプランを選ぶ
2ユーロのは、2時間の無料通話付き・データ通信50MBのみ。でもとりあえず電話番号が欲しい人にはめっちゃ良いプランですよね!

2. 無期限Pas de limite de validitéか1ヶ月有効Valid 1 moisかを選ぶ
この無期限というのがよく分かっていなかったのですが、毎月19.99ユーロで自動更新されるということです!
1ヶ月有効の方は、旅行する人にはベストなプランですね!
プリペイドSIMだと思っていたので、なくなったらチャージしなきゃだめなのかな?と思っていたのですが、普通に毎月自動更新されるので、普通の携帯感覚で使えています。
登録はクレジットカードだけでいいし、すごく楽なシステムですよね!

3.SIMカードのサイズを選択する
→MIniまたはMicroか、Nanoが選べます。
MiniまたはMicroは、切り込みが入ったMIniサイズのカードで、周囲を切り取るとMicroサイズになるというものです。

4.クレジットカードで決済
月額料金の19.99ユーロと、初回のみSIMカード代10ユーロかかります。

5.電話番号を選ぶ
すみません、もしかしたら決済の前だったかもしれませんが、何種類かの番号から好きな電話番号を選べます。

6.氏名と住所と郵便番号を入れる
あれ、全然トラブルないじゃん!って思いましたか?思いましたね?
ここからが本番です。

私、住所は暗記していたんですが、郵便番号は全く暗記してなかったんです!!!!

どーん。
契約書類なども家に置いてきたし、ネットで調べようにも当然まだネットは使えず、あ、スマホの中に契約書類のPDFあったかも?と思ったら、それはiPhone5に入ってたから見れず・・・ヤバイ!!
郵便番号が入っていないと進めないようです。
どうしよう、ヘルプとかあるかな?と画面を操作していたら、トップページへ戻ってしまい、前の画面へは戻れなくなってしまいました・・・がーん。。。
支払いは確実に済んでいるのに、手元にはSIMカード無し。
というか日本だったらこういう場合支払いは一番最後ですよね!?笑
なんだこのシステムはー!と憤りながら(同時に自分が郵便番号を控えてなかったことにも憤りながら)、とりあえずスタッフの誰かに相談することにしました。

入り口付近で整理券を配っていたスタッフさんに話しかけたところ、向こうは英語は全然分からないらしく!
私の後ろに並んでいた女性が、見かねて通訳してくれました・・・お姉さんありがとう・・・!
するとそのスタッフさんに「じゃぁ、あっちへ」と右奥の方を指差されました。
右奥には有人のカウンターと、自動販売機が2台あるのですが、カウンターに行くには整理券が必要。
自販機の横に別のスタッフさんが居たので、その人に聞くのかな?と話しかけてみると、その人も英語が分からず・・・。
結局もう一度入り口のスタッフさんに話しかけ、整理券を発行してもらいました!!

で、順番を待っていたのですが、そのときの時間は19時20分くらい。
Freeセンターは19時半で閉まるのですが、フランスではみんな自分の労働時間にシビアと聞いていたので、あれ、これ今日できないパターンじゃない?と不安に思っていました。
案の定19時半になっても自分の番号は呼ばれなかったのですが、特に閉め出されることも無く、ちゃんと順番がまわってきました!良かった!
カウンターのスタッフさんに「英語しゃべれますか・・・?」と聞いてみたところ、「Yeeessss!!!」と最高の返答が!笑
発音も聞き取りやすく、すごく親身になってくれて良い人でした。

状況を伝えると、一度決済してしまった代金は、1週間ほどで返金されるとのこと。
また、郵便番号が分からないと伝えると、ネットで調べてくれました!
その後、一緒に自販機の方へ行って、無事SIMカードをゲット!!
お姉さん、ほんとありがとうございました!

ちなみに、パリの郵便番号は実はシンプルで覚えやすいということもあとでわかりました。
フランスの郵便番号は5桁で、パリだと「750××」となっているのですが、この最後の2桁は実は区の番号になっているのです!
つまり16区に住む私の場合は75016となるんです。
この情報を最初から知っておけば・・・笑

家へ戻り、スマホの方で設定をして、無事接続ができました!よかったよかった。
SIMカードを自販機で買うときにレシートが出てくるのですが、これは絶対になくさないように!
スマホで設定するのに必要な情報や、自分のアカウント(利用状況などを確認できる)にログインするときのパスワードなども載っているので。
ペラペラのレシートですが、大事にしてください。

FreeのSIMカードの使い心地について

実際にFreeのSIMカードを3ヶ月使っていますが、特に問題なく使えています。
データ通信が20GBまでOKとなっていたのがお得すぎて疑心暗鬼だったのですが、これもちゃんと20GBまで使えています。
ただ、これには条件があって、4G回線を使えない機種の場合(ガラケーとか)は3GBまでしか使えないとのこと。
4G対応の機種なら、20GBまで使えるんです。
最初この説明がよくわからなくて、実際4G接続をしている場合のみ20GBまで使えるってことだと思ってたんです。
パリ市内では4G接続には全然ならないので、「これ無理じゃん、そんなうまい話は無いよね。でもそれでもOrangeよりはお得だしいいか」と思っていました。
しかし、3GBを超えても余裕で使えていたので、もう一度説明をしっかり読んだら、4G回線を使える機種なら20GBまでOKということが分かりました。
ソフトバンクとかだと7GBの制限なので、これってかなりすごいですよね!

※2015/10/27 追記
データ通信の使用状況をネットのアカウントで見たところ、なんと使用可能なデータ容量が50GBまでに増えていました!
FreeのSIMカードの案内のページにも、最大50GBと書いてあるので、最近規約が変わったのでしょうか?
Freeの説明をもう一度読むと、「3G接続だと20GBまで(4G対応の機種で)、4G接続だと50GBまで」と書いてあったので、やはり4G接続ができないと50GBは無理なのかな…?
今月は調子に乗ってネットを使いまくってしまって、20GBぎりぎりだったので、20GBを超えても使えるのか試してみたいと思います!

また、もう1つ発見があり、FreeのSIMカードが入っている端末だと、Free WIFI_secureというセキュリティ付きのWIFIを使えることが分かりました!実際に繋げてみると、ちゃんと使えました。
これはSIMカードがパスワード代わりになっているのでPCでは接続できず、テザリングもできませんでした。(私の端末はWIFI接続中はテザリングできないので。)
でも容量がピンチのときにWIFIが使えるって分かってちょっとホッとしています。


通信の速度も、基本的には問題ないです。動画とかも普通に見れます。
たまにすごく遅いときがあるんですが、スマホを再起動させるとさくさく動く場合が多いので、それはスマホ側の問題かもしれません。
もしかしたらパリ以外の都市ではあまり通信の質がよくない、ということはあり得るかもしれませんが、パリで使うにはなんら問題無いと思います。

最初は、銀行口座を開設したらインターネットの契約をしようと思っていたのですが、テザリングでPCでも快適にネットできるし、通信容量もしっかりあるので、結局契約していません。
毎日動画を見たりしなければ、やばい!容量足りない!ということにはならないと思うので、帰国するときまでずっとこのSIMカードでやりくりして行くと思います。
月額20ユーロ弱でネットも携帯もってかなりお得ですよね。Freeすごい!

また、別料金ですが日本にSMSを送ったり、通話することもできます。
海外での利用にも対応していて、イタリアで利用したときも問題なく使えました!
(地域によって、使える容量や時間、料金などが決められています。)

唯一の弱点は、スマホが盗難にあった場合に無力になってしまうことですね。
盗難に関しては、歩きスマホをしたり、混雑しているメトロや観光地でスマホに夢中になったりしない限りは大丈夫かなと思います。
あとは、明らかに怪しい人が居る場合は使わないようにしたり。
周りにどんな人がいるか常に気にかけておいた方がいいと思います。
意外とメトロでもスマホを使っている人が多いので、そこまで神経質にならなくても大丈夫かなと思いました。

なので、これからパリに住むという方には、SIMフリーのスマホと「Free」のSIMカード(なんかややこしいですね 笑)という組み合わせを超オススメします!
 

blog.ufufuya.com

 

Sponsored

 

Sponsored